So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の15件 | -

夕方の海は多少涼しい

去年11月に胃がんのため胃全摘出をした実家の父。
7月に入ってからややシビア・・・
介護申請や父の通院やらで何かと用事がおおくなってきました。
知ってないといけなかったことだろうけど
介護保健申請で地域包括センタへのかたとやりとりなど
不慣れなことばかり。
シビアな父を心配する母のサポートもあって
暑い夏がもっと暑く感じる毎日。

でも、幸いなことに、父担当の地域包括センターSさんという女性は
明るくてテキパキとして仕事が早く
私より年下だと思いますがとっても頼りになります。
Sさんにプロフェッショナルを感じます。

そういう私は会社を半日や1日、有給をとって
用事をこなしています。
とはいえ、私には大事なめーぷるたんが居ます。
めーぷるたんとの時間もちゃんと確保しています。
留守番が多いのはちょっと我慢なめーぷるたんです。

今日も朝から父の主治医に会いに病院へいったり
なにやらして今日予定してた用事をすべて済ませて
夕方、日暮れまえに海へ!

カメラ持っていかなかったのでしょぼい(笑)携帯の画像。
しかもおよそ海らしくない海岸の駐車場で(爆)
20180721180202.jpg



夕暮れ時は海風で多少は遊べる気温になります。
短い時間でもとにかく車に乗ってお出かけがしたいめーぷるたん。
これで十分に満足なのです。

砂浜ですれ違った男性二人組に『うわーーすっげええかわいい♪』
って言われて、くねくねしていためーぷるたんです(爆)
20180721180106.jpg

そして、お部屋にエアコンとはいえ水分不足になりがちなので
めーぷるたんにはこんなごはんを。
ビタミンBの黒豚、免疫アップのブロッコリ、夏のスーパーフード枝豆
を昆布だしで煮込んでごはんを投入。
おじやにしました。
ごはん.jpg

食べる??って聞いたらめーぷるたんの舌に風船が!
おいしくいただきました。(写真の分量は2回分)
めーぷる1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

夏が暑い・・・

昨日も今日もびっくりな暑さです。
昨日は抜糸もすんでやっとめーぷるたんのお風呂。
めーぷるたん史上一番よごれたままだったかも(爆)
めーぷる1.jpg

今週のお花といっしょに風呂上がりのめーぷるたんを撮影したら・・・
なんか、あたまのてっぺんにひとふさの白い毛が出現!
こっちの写真がよくわかるかな?
めーぷる2.jpg

あれ??どっかで見たようなって思ったら、これ!
めーぷる4.jpg

6月カミイチで受けとっためーぷるたん人形の頭頂部。
ねんねん堂のおにいさん、めーぷるたんの頭頂部を予言してた??
でも、ま、かわいいからいいです(爆)
人形もめーぷるたんも♪
めーぷる3.jpg

朝早くのめーぷるたんのお風呂のあと、昼間実家の用事ででかけて(死にそうに暑かったです(涙))
夕方6時少し前に帰宅。

少しは出かけようかってことでいつもの海へ。
風がある分まあまあ散歩はできました。

カメラの結露?この画像までお風呂上がりみたいに曇って(笑)
めーぷる6.jpg

しばらく散歩していたらカメラの温度が外気に一致しました。
めーぷる5.jpg

めーぷる7.jpg
とにかくマンションのそばは夕方でも照り返しでとてもじゃないけど
歩けません。

お出かけできて満足なめーぷるたん、
夕飯まではこんな感じで雪崩れてクールダウン。
めーぷる8.jpg

夏場は思うように出かけられないし遊べないしお留守番が多くなって
つまらないめーぷるたん。

早く夏おわらないかしらね(爆)

おはな1.jpg

おはな2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

めーぷるの手術のこと

この前、ちょっと書きましたが
この腫瘍は、未去勢オスが発症することが多く、
80%は良性でこの肛門周囲腺腫で
20%が悪性の肛門周囲腺癌になるそうです。
精巣からの雄性ホルモンが原因で
発症し去勢したオスは発症頻度もひくく
未去勢でもこの腫瘍を摘出時に一緒に去勢手術を
すれば再発や悪化を防げる可能性があがるようです。

で、、、、おんなのこのめーぷるたん(笑)
おんなのこの場合、悪性度の高い肛門嚢腺癌の発症率が
高いそうで、肛門まわりのこの手の腫瘍は
肛門周囲腺腫か肛門嚢腺癌なのかは切って
病理にださないとわからないということでした。

なので、肛門まわりに腫瘍ができる頻度が
おとこのこよりも低いおんなのこが出来た場合は
とにかく早く切ることがベストなんだと思います。

アリスもリンパ腫をわずらっているとき
この肛門嚢腺癌になりました。
ただ、リンパ腫の転移かもしれなかったのですが
みるみるうちに大きくなり驚いたことを覚えています。

そして、無事良性の腫瘍だっためーぷるたん。
おんなのこなのに肛門周囲腺腫になったのはWhy??
ってことですが、ちゃんと病理結果のレポートに書いてありました。
IMG_2467.JPG

メスの発症もないわけでなくその場合は
副腎から産生されるアンドロジェンが関与してると
いわれてるそうです。
そして、メスということでさらに今回のオペで
十分なマージンもあることから再発の可能性は低いと
いうことです。

この肛門周囲線腫、肛門以外、しっぽ、腹部、臀部、頭部
にも出来、そのことから肝様腺腫ともいわれるそうです。

肛門周囲腺腫が頭部に!ってびっくりしましたが
ネットで”犬 肛門周囲腺腫”って検索すると
お鼻にとてもおおきな腫瘍ができたわんちゃんの画像とか
ヒットしますから、お尻以外もあることなのですね・・・

よかったか悪かったか?お尻でよかったのか
顔よりもいいけど、清潔に保つのがとっても
大変だっけど・・・うーーーん(汗)

とにかく、めーぷるたん唇や目じりや肛門や
なぜか先端が多い(笑)

でもなんとか毎回命拾いできました。
まあ、運だけは強いのでしょう(笑)

今週抜糸だといいです。
ちょうどお風呂のタイミングにオペになってしまった
めーぷるたん。
もう、くちゃいです(笑)

最近の暑さで、ママとお出かけはするけど
ご近所散歩は前にもましていきません。     
涼しいお部屋で食っちゃ寝してます(汗)

めーぷる.jpg
今宵もテーブルのしたで私の近くにいます。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

12歳でもめーぷるたんはめーぷるたん

めーぷるのお尻のオペ後の傷はとても順調です。
オペ後1週間はかなり腫れがあって心配で
トイレ後もかなり慎重に拭いてあげてましたが
6日金曜日に病院へいったときは
インチョセンセが言った通り腫れも引いて
傷もきれいになりました。
安全を見て抜糸はもう1週間後になりました。

12歳になってみんなにたくさんのお祝いをいただいて
ありがたいね、めーぷるたん。
p4.jpg

p5.jpg

p3.jpg

p1.jpg

p2.jpg

ルビーママが作ってくださって七海とおそろいの12歳金メダル♪を首にかけて
記念1.jpg

新サンニン組み・・・
末っ子ばかり頼りないサンニン(笑)
素敵なお洋服ありがとう、ハイジママ!
さんにん1.jpg

さんにん2.jpg

そんなこんなでしあわせいっぱいなめーぷるたん。

なのに、今日2時間くらいお留守番で
手ってがこんなに涙のあと(笑)
てって.jpg


めーぷる.jpg
いくつになっても、めーぷるたんは、めーぷるたんね!

最後は今週のお花。
気温が高いのでもちのいいアレンジになっちゃいました。
はな.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

HappyHappy Birthday


12歳_1.jpg

めーぷる、12歳のお誕生日おめでとう!
生きてるだけで、ここにいるだけでキセキのような子。
めーぷるのスピードでめーぷるの歩みで
これからも一緒に生きていこうと思います。

12歳_4.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

病理結果

今日の夕方、インチョセンセから電話があり
めーぷるの病理検査の結果を教えていただきました。

無事、良性の腫瘍
『肛門周囲腺腫』でした。

良性の腫瘍なのでオペできれいにとれているので
特に治療もいりません。

結果が出るまで約10日・・・・
ずーーーと心にひっかかていて
やっとすっきりしました。

ただ、今回の『肛門周囲腺腫』って未去勢のおとこのこ
に多いそうですね、ネットでみた情報ですが。

うーーーーん、おとこのこ。
ま、いいか、良性だったものね!
めーぷるたん、よかったね。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

半夏生

今日は半夏生です。
1年の半分折り返し点、2018年も半分すぎたことになります。
    今週のお花
はな.jpg
2018年はやぎ座にとって10数年に一度の幸運で
これまで頑張ってきたことが報われる・・・ってことで
わくわくして2018年を迎えたのは半年前。
が、年明けから思ってもみないことが。
本当に幸運なの?って思いました。
 
実は今わたしは、免疫性の病気、膠原病の仲間、
関節リウマチの治療をリウマチ専門医でうけています。
毎日朝晩ステロイド、週に1度免疫抑制剤を飲んでいます。
免疫抑制剤は抗がん剤としても使われる種類の薬
それをかなりの量を服用です。
 
それは、去年秋から右膝が少し痛いなって
思って、でも、まあ年か!って思いながら
過ごしていたら年明けには腫れてまったく曲がらなくなりました。
もちろん階段の上り下りは歯をくいしばることも。
でも、かっこ悪いから誰にも言わず隠していました。
でも1月末、いよいよってことで病院へ行って
リウマチということに・・・
 
終わったなああ~ってのが正直な感想で
私が知っていた膠原病、リウマチ、はどんどん身体が動かなくなる病気。
めーぷるがこれからハイシニアになって介護やなにやらどうするの?
って感じです。
実際その頃は、めーぷるのトイレシートをかたずける
めーぷるの脚を拭く、床に落としたものを取る
洗濯物を干したり取り込んだり、
誰の助けも借りずにやることは苦痛でした。
そして想定外が、トイレ。
会社が全面洋式ではないので、様式がふさがっていると
他のフロアにいかないとだめです。
 
ユニバーサルのトイレもありますが
見ためなんでもない私がそこを使用するのはちょっとできないです。
エレベータも1フロアなのに乗ったら視線が痛いのでよく用事があって行く1フロア下の
事務所には階段を使いましたが痛くないふりをして上り下りしていました。
でもなにより、めーぷるのシャンプーやトリミング、ブラッシング、爪切り
などがやりずらかったのが悔しかったです。
 
そして1月ほどいろいろ検査をしたり納得できずセカンドにいったりして
3月から現在の治療を開始しました。
 
そこからがまた、薬の副作用が想定外(爆)口やのどが腫れて、身体もだるく
3月4月はずっと風邪をひいてる状態。
なんども薬をやめようと思いました。
でもまあ、あたりまえですよね、めいっぱい免疫を抑制してるのですから。

人によっては吐き気や脱毛などもあるようですが
幸い私はなく、ひたすら喉の痛みと倦怠感です。
 
副作用でリタイアする方もいるようですが
毎回診察のたびに、『どうですか?薬続けられそうですか?』って
医師に聞かれると、変なところに意地っぱりな私は
『はい、できます』と言って
減薬を言おうと思っても言わずに帰ってきて
途中で薬が増えた時も『飲んでやる』って半ば
やけくそ((笑))になって今に至ります。
 
現在は、右膝はほぼ曲がるし強い痛みもなく
喉の腫れはおさまり、倦怠感も睡眠やなにやらに
気をつけてれば以前ほどではなくなりました。
薬に慣れてきたようです。

 
そして、やけくそで((笑))、
高用量を飲みきってるのが痛みが取れるスピードが
早かくなったのかもしれません。

 
でも、まあ、まだ和式トイレには入れないし
正座もできません。
小走りが最近できたくらい(爆)
ただ、めーぷるのケアほぼ前の通りで問題がなくそれがいちばんです。

 
なぜ、急にこんなこと言いだしか・・・
本来はめーぷるのブログ、こんな話アップするべきじゃないけど
半夏生を迎えた今日気づいたのです。
わくわくしていた今年も半分終わった、
良いことどころか、病気も含め、ほかのことでも嫌な思いをすることが多く、
なんで・・・って。
でもこんな風に嘆いていたら十数年に一度の成果を上げる
1年をぼうに振ってしまいそうで、もったいない。

 
いくら良い星模様でも、ちゃんと自分でそれをつかみに
いかなきゃだめでしょ、って思ったからです。
それには、この、自分の病気、終わった感((笑))を
捨てないといけないと思ってアップすることにしました。

 
膠原病関節リウマチは自分の免疫が暴走して
自分で自分の身体の組織を破壊していく病気です。
早い方は30歳代でもなられる病気だそうで。
遺伝とも言われるみたいだし、高ストレスとか他の大きな病気、女性は出産など
なにかのきっかけで免疫暴走スイッチがオンしてしまうよう。

 
最近の治療は初めから高容量の薬を飲んで早めに
炎症をたたいて減薬や休薬に持っていくそうでとは言え半年はまだ現状維持みたい。
定期的に通院し血液検査で副作用をチェックしています。
免疫を抑制してるので風邪やインフルエンザ、肺炎
など感染症に気をつけないといけないことは言われています。
が、4か月め、だんだん油断してしまってます。

 
最後はめーぷるたん。
かわいい♪
めーぷる.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

アニーさんのこと

詳しい内容は忘れてしまったけど
新聞で読んだエッセイ。
それは各界の著明人が週単位で日々のことや
その方の思いを自由なテーマで書くところで。
どこかの大学教授の方が書いていた文、
犬との生活は楽しくて毎日が過ぎて行って
でも、犬の一生は人の5倍ほど早く進んでいて
どうあらがってもそれは止められなくて
お別れがやってくる。
それはまるでかぐや姫を月に返すおじいさんおばさん
のようで、どうやってもお迎えに太刀打ちはできない。
というような文章。
26日はアニーさんがお空へいって15年でした。
アニー2.jpg
免疫介在性溶血性貧血で輸血などしても
その命はつなげませんでした。
病気がわかって6日、あれよあれよという間に
お迎えにつれていかれました。
もともと都内に捨てられてアニーさん
どこからきて、何時、どこで生まれたのかも
さっぱりわかりません。
アニー1.jpg
なので、お迎えがきたとき推定10歳としていましたが
それもわかりません。
老人ホームや幼稚園など訪問活動をして
私の犬活動の原点ともいえるゴールデン。
アニーの里親にならなかったら
その後のアリス、めーぷるとの縁はたぶん
なかったでしょう。
免疫介在性溶血性貧血、免疫の暴走で
自分で自分の赤血球を破壊してしまう病気。
アニーは同時に血小板減少症も起きていました。
思い出せば、あの時から息が荒かった・・・
疲れやすかった・・・、すべて、たらればです。
どうやって抗っても抗いきれないことが
自分の人生にあるってことを教えてくれたのも
アニーです。

  今夜のめーぷるたん
めーぷる.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

めーぷる、そして七海

先週の日曜日の朝散歩
朝散歩.jpg



先月のカミイチでめーぷるのあるものを注文したってアップしました。
http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2018-05-19
それを今日のカミイチに受け取りにいってきました。
こちら。

めーぷる:ママ、これは??

めーぷる1.jpg

カミイチに来ていていつも子供たちでにぎわってるブース、ねんねん堂で
作っていただいためーぷるたん。
ねんど2.jpg

ねんど1.jpg

ねんど3.jpg

先月、ちゃんと写真を撮ってくださってそれをもとに作ってくださいました。
かなり作りこんだってこともおっしゃってました。
注文多い中、すぐに作ってくださって感謝ですね。

では、よくご覧になってくださいませ。
めーぷる2.jpg

めーぷる3.jpg

めーぷる4.jpg

めーぷる5.jpg

私はこの角度が一番好き。
めーぷるのやさしい笑顔が再現されています。

めーぷる6.jpg

そんなめーぷるたん、実は昨日金曜日に急遽、腫瘍の摘出オペをうけました。

場所は、肛門の左側上部です。
水曜の夜気が付きました。
素人の私が見るには、腫瘍のような?傷ができてそこが腫れている?ような
という感じです。
仕事も詰まっています、でも、翌日朝一番に病院へいきました。
木曜日はめーぷるの主治医のインチョセンセは休診ですが
とにかく急ごうって思ってのことです。

そして針生検で、腫瘍性のものが判明して
場所が場所(粘膜)なので急ぎましょうということで
翌日金曜日にオペの予約を入れてくださいました。

金曜日、仕事に行く前に病院へめーぷるをとどけました。
そして、夜、仕事帰りにお迎えにいきました。
全身麻酔の予定でしたが局所鎮静鎮痛でオペをしてくださって
身体のダメージも少なくめーぷるは元気いっぱいで
戻ってきました。

マージンとるために傷は・・・・かなり大きいです(汗)
今回は写真のアップは控えます。

あとは、1週間から10日で病理検査の結果がでます。
そこで、良性か悪性か、なんの腫瘍か解ります。
1日でも早く知りたいですが、とにかく待つしかないですし
今は、デリケートな場所の傷をきれいに保って
めーぷるの負担がないように看てあげることですね。

そして・・・・
今回、とにかく急いで受診したのは、めーぷるの同胎姉妹
この世にたったフタリ残った姉妹の七海のおかげです。

先週の日曜日、七海がシスルママがいるお空へ旅立ちました。

急なことでした。
今でも、その知らせの電話が耳にのこっています。

あと2週間ほどで12歳です。
七海との11年の思いでは思いだしても思いだしきれないくらいあります。

アリスのことをお姉ちゃんとして慕ってくれて
小田原に来た時はめーぷるとくっついてひそひそ話。

七海とめーぷるはいろんなことを乗り越えて成長したフタリ
去年シスルママが亡くなってこの世にたったフタリになってしまって
そして、今、めーぷるヒトリ残して、七海は虹の橋のたともへ

七海、ありがとね
でもね、さびしいよ

七海と.jpg

左はアリスとまだ幼かった七海、右は我が家でお約束の姉妹写真



 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

夏?

今朝9時集合、ランで。
緑がきれい!!
らん1.jpg
暑いです。
夏です・・・6月なのに
ハッツハッツが止まらないオフタリさん。
これから集合8時??
もう夏モードです。
らん2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

クリーン活動暑かった~

今日はかなりの暑さの中、みんなクリーン活動がんばりました。
くりーん1.jpg

来月から9月まで夏季活動休止ですから
ちょっと大変だけどがんばりました♪

くりーん3.jpg

めーぷるたんは大好きな黒柴こうちゃんと並んで歩いて!!!
ラブラブ(ハート)
くりーん2.jpg

10月の活動再会までみんな元気にすごしましょう!

こうちゃん、りんりん、さくらちゃん、みるたん、そしてめーぷる
お疲れ様でした!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

かわいいらしい

めーぷる.jpg
昨日、おでかけから帰って夕飯までの間のめーぷるたん。

ぶちゃいく(笑)なお顔になってるけど、けっこうこういうのが好きな私!

自慢でもなんでもないのですが・・・
出先で、ペットショップや公園とかで見知らぬ方に
『かわいいですね』って言っていただけることはあったにはあったのですが
(ありがたいことです!)
ここ数年かな、いわゆるシニアになってから
初対面のかたにとくに若い方にすれ違いざまに
『かわいいいい~』 『めちゃ、かわいい!どうしよう!!!』
って熱烈にかわいいって言われたり、ハグされたり。
ほんとうにありがたいことだけど、私が引くくらい
そ、そんなにかわいい??
って、
もちろん私がかわいいって思うのは当たり前ですが
初対面で、どうなの?って思ったりします(爆)

シニアになってますます人ころがし(笑)に磨きがかかっためーぷるたんですね・・・

そんなめーぷるたんのために、ちょっと復習をかねて
そして最近のことをちょっと学ぼうと思い
一般社団法人 ペットフード協会の『ペットフード/ペットマナー検定』を
受験しました。

検定1.jpg

内容はこんな感じ
検定2.jpg

勉強しようと思ったのはこの3人の獣医師の方たちが著者、監修だから。
テキスト.jpg

栄養学は最近の情報を知ることができました。
ペットフードのことはとくにこれまで学ぶ機会もなくなんとなく知ってたような
ことだったのできちんと学べました。

検定はWEBで50問1時間のタイマーで受験です。
結果がすぐにわかります。
無事、満点でした・・・
検定結果180513.jpg
この資格をもっていてもとくに何か出来るわけではないですが
自分の知識ということでいいのかと思います。

デジタル合格証が送られてきたメールには

 

今後、デジタル合格証を掲示することにより様々な施設にて特典サービスを

お届けできるよう準備を進めております。

サービス内容が決定しましたらWEBサイトにてお知らせいたしますので

是非ご活用ください。



ってことなので期待して待ってみます!

ちなみに、紙の合格証とカードはこちら
検定3.jpg


お見せできないのが残念ですが、名前と認定番号がきちんと筆で書かれていて
ほれぼれする素敵な文字。

このテキストでいいところはパピー・キトンケアプログラムから
動物介在活動のAAA,AAE,AATのことや
トレーニングで必要な動物行動学、動物福祉、なども
端的にかいてあって、犬や猫と暮らす人が
この本の内容をちゃんと実践できたら犬や猫たちと正しく
暮らせると思います。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

あじさいから、きんじろうカフェ

今日から小田原城あじさい花菖蒲祭り
行ってきました城ガールのめーぷるたん、みるたん
あじさい3.jpg

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/JUN/ajisaihanasyobu_h29.html
初日だからかけっこう混雑でした、狭い場所はすれ違うのも大変なほど。
天気も暑すぎずちょうどよかったからかな?
あじさい2.jpg

あじさい4.jpg

あじさい1.jpg

そしてやっぱり本丸の方へ行ったフタリ。
おしろ1.jpg

そこから子供遊園地へまわって
おしろ2.jpg

報徳二宮神社へ
神社1.jpg

みるたん、なぜかやたらニコニコしてます
もしかしてGWに行った神社で健康祈願してもらったから?
みるたん、今日はナムナムは無いよ!

ほら、こんなにニコニコしてます!
神社2.jpg

神社内の手水が小田原わっぱでできていました。
銅がはってあって、風情が。
神社3.jpg

そして念願のきんじろうカフェ。
http://www.hotoku.jp/kinjiro-cafe/
神社5.jpg

神社6.jpg

日陰でゆっくりできて良い感じ。

きなぽん、グリッドのシフォンケーキ、美味でした!!!
神社4.jpg

神社.jpg


ゆっくりお茶して二宮神社をあとにして
神社7.jpg

馬山門へ回って帰路へ。
おしろ3.jpg

梅雨入り前、城ガールのフタリはお城散歩を楽しみました♪

明日は夏期活動休止前の最後のクリーン活動です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

違いはなんだろう

今日の夕刊で、福島県浪江町で建設業を営むこの男性はこの7年
被災ペットを保護して譲渡する活動を行っていて
その数、1000匹だそうです。
この方は、原発関係の建設業を営んできて
その原発のせいで飼い主と別れなければいけなくなった犬や猫に
対する自責の念だということです。

薄っぺらい言葉ですが、本当にりっぱなことだと思います。
きっと保護された子たちにはそのやさしがきちんと届いているでしょうね。

自分の犬1頭でさえきちんと育てられない飼い主、自分の子供でさえ
ひどい目にあわせてしまう親・・・
同じ人間なのにねって思います。

新聞.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

また森の中

今週も、森の中のフタリ。
まだ梅雨にもなっていないのに気温上昇。
けっきょく涼しさもとめて山や滝や川・・
もり1.jpg

まあ、筋力あっぷにはいいかもです。
もり6.jpg

もり2.jpg

もり3.jpg

観光客と一緒に名所景勝地めぐりになってたり。

もり4.jpg

もり5.jpg

こうやって巡っているとつくづく自分の住まいの周りは
緑が少ないわって感じる次第です。

今年は夏があついらしいです・・・
GRにとっては辛い季節が始まりそうです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の15件 | -