So-net無料ブログ作成
検索選択

晴れたね、今日(笑)

今日は雨っていうから昨日の土曜日に
大物の洗濯もドッグランも全部詰め込んだ我が家。
でも、今日全然雨降らなかったですね、
まあ、こういうはずれはアリですね。

ってことで?
今週のお花は
おはな2.jpg

このピンクのプリーツなお花はこんな形ですがカーネーションなんです。
おはな1.jpg

爽やかな感じで少し甘いアレンジにしました。

そして今朝は、昨日のランの疲れがあるのか
朝ごはんのあとめーぷるたんはナイラボーンをもって
居眠り・・・(笑)
めーぷる瞑想1.jpg

『めーぷるたん!』って声かけたら・・・・

笑顔!
めーぷる瞑想2.jpg

こーーーんな感じでゆるく日曜日は過ぎていきました。
明日からまた頑張ろう~


nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 10

しょーん

初コメ失礼します。
愛犬が悪性毛包上皮腫を診断されて、検索してこちらに辿り着きました!
しかもウチの子の名前もアリス!
(ボーダーコリーですが)
親近感が湧いて思わずコメントしちゃいました(笑)
ブログを最初から読もうと思ったのですが時間がなく…
もし宜しければ、診断されたその後のお話を聞かせていただけませんか?
by しょーん (2015-05-28 21:16) 

annie

しょーんさま

はじめまして(*^_^*)

ご愛犬のアリスちゃん♪
悪性毛包上皮腫だということで・・・

うちのアリスは13歳のときにその腫瘍のオペをしましたが
予後は再発もなく、2013年2月に
15歳で悪性リンパ腫でお空へいきました。

悪性毛包上皮腫の闘病自体は
オペしただけでその後はただただその傷の管理で
ちょっと苦労しただけでした。

うちの場合、悪性毛包上皮腫の患部はもともとホウカシキエンで
皮膚をこじらせていたので患部が大きくなってしまい
結果、オペでマージンを取ったのでさらに大きくなり
脚という動きがある場所という事も重なり傷の着きが悪く
エリザベスカラーは1か月していました。

このような場合のオペは普通は全身麻酔のが多いかもしれませんが
アリスは大型犬で13歳というハイシニアで
腎機能が低下していたので局所沈静麻酔だけでオペをしました。
これは主治医との信頼とアリスの我慢強さゆえだと思います。
(先生がオペがお上手なこともあります)

しょーんさんのアリスちゃんはオペはされたのでしょうか?
基本的に、オペでしっかりマージンがとれていれば
予後はよいと感じます。
アリスもすぐに普通の生活ができました。
うちの主治医は腫瘍にお詳しい先生ですが開業してからは
アリスで2例目だというくらいにめずらしいようですね。

僭越ですが・・・
ひとつの悪性腫瘍ができる子はまた別の悪性の腫瘍などの
病気になるリスクがあるようなので、小さなことも
見逃さないようかかりつけの先生とダックを組んで
しょーんさんのアリスちゃんを見守って頂けたらと思います。
とはいえ、悪生物も吹き飛ばすくらい楽しく暮らすことも
大事だと思います。

うちのアリスも13歳でオペをしてリンパ腫発病の
直前まで元気に若い子に混じって水泳やボール
遊びをしてうちの末っ子めーぷるの良きおねえちゃまでした。


どうぞ、お大事になさってくださいね!
そして、またよかったらこちらを覗いてくださいませ。

また何かご質問などございましたら御遠慮なく
お聞きください!

下記にアリスの悪性毛包上皮腫のころの記事を
ピックアップしておきました。

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-10-08

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-10-09

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-10-10

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-10-15

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-10-17

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-10-23

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-11-04

http://anniealice.blog.so-net.ne.jp/2011-11-06

by annie (2015-05-28 23:08) 

しょーん

早速のお返事ありがとうございます(^o^)
うちのアリスも今13才で、手術は終えました!
昔から良性の腫瘍があった場所だったので今回も良性だろうと思いきや違うものだったので、少し驚いています。
良性だと思われていたので深部が十分に取りきれていなかったようで、転移が少し心配ですが…
手術後は特に様子も変わらず、7ヶ月の弟と元気に遊んでご飯もよく食べてます(笑)

記事のビックアップありがとうございました!!
全て読ませていただきましたm(_ _)m
by しょーん (2015-05-29 09:57) 

annie

しょーんさん!

しょーんさんのアリスちゃんも13歳でそして
お姉さんってことでうちとかなり似ていますね(*^_^*)
7か月のおとうとちゃんが居ることも元気の源ですね。
うちの妹めーぷるは当時6歳ですが
まあ、行動は7か月と大差はないかもです(^_^;)

昔から良性の腫瘍があった場所ということ
アリスも蜂窩織炎だったし、悪性毛包腫瘍は
そういう経緯が発症しやすさにつながるのでしょうかねえ??
でも良性だと外科的な処置はしないことも
多いですものね・・・
なにしろあまり例がないので??が多いですよね。

しょーんさんのアリスちゃん、これからも
元気に楽しくおいしく過ごすことお祈りしています!

by annie (2015-05-29 22:42) 

しょーん

こちらのブログに出会えて本当に良かったです!
お話聞いてくださり、ありがとうございました!!
またお邪魔させていただきますね(^o^)
by しょーん (2015-05-30 08:09) 

annie

しょーんさん!

わたしこそ、私のたいせつなアリスのことが
少しでもお役に立てたとしたら
とっても嬉しいです(*^_^*)
ぜひ、またきてくださいませ♪
by annie (2015-05-30 15:55) 

シンバママ

はじめまして。
うちも愛犬シンバGR♂7歳が悪性毛包上皮がんと診断され、調べていたところAnnieさんのブログにたどり着きました。
色々貴重な情報ありがとうございます。
そしてアリスちゃんとメープルちゃんの可愛さにウットリ[黒ハート]?
オーストラリア在住なのですが、うちの場合獣医からただの脂肪腫だと言われて様子を見ていたらどんどん大きくなったため、摘出して細胞診をしたところ悪性毛包上皮がんとの結果が。
うまく腫瘍が取れていたら数年生きるものなのか、転移が早いので余命が短いのか調べたかったのですがやはり稀なケースなのか、情報が少ないですよね。。。
うまくとりきれて、長生きすることを願うのみです。アリスちゃんがその後再発がなかったと聞いて少し希望が見えました。
獣医は近辺のリンパ清掃をすすめているのですが、あまり積極的な治療はしたくないんです。
シンバの生活の質を優先してあげたいなと思う限りです??


by シンバママ (2015-09-14 21:26) 

annie

シンバママさん!
はじめまして♪
そしてありがとうございます!!!

そうなんですよね、どうも初めは
あまり悪いものに見えないのですよね。
(これって特徴なのでしょうか???)
主治医も稀で結果に驚いたくらい(笑)

それだけほんとうに情報は少ないですよね。
うちは結果的に摘出のみで他に何もしていませんが
リンパ清掃ですか!やはりオーストラリアのが
いろんな意味で獣医医療は進んでるのですね。

とにかくゴールデンは腫瘍や癌がおおいですよね・・・
だから元気に暮らせるうちは
QOL優先ってのもベストな選択ですよね。

アリスも晩年1年はいろんな癌でその都度
対処してきましたが、やはり最後の
リンパ腫はハードな治療でしたから
そんなことが起きた時十分に闘える
身体をつくっておきたいですね~

シンバくん、まだまだ、たっくさん
楽しいことしておいしいもの食べて
オーストラリアの生活を
満喫しちゃってくださいねえ~
日本から祈っています!!!
by annie (2015-09-15 00:25) 

シンバママ

Annieさん、早速お返事いただいたのにお礼が遅くなりました。
先日抜糸に行って、積極的な治療は行わない旨獣医に伝えたところ、快く理解してもらえました。
腫瘍が耳の下に出来たので、これから顎の下のリンパをチェックするようにアドバイスを受けました。
シンバは相変わらず元気で、毎日ビーチで走り回って楽しそうです。このままずっと楽しい日々を過ごせることを願うばかりです。
オーストラリアは犬天国で、犬は家族みたいな感じの人達ばかりなんですよ[るんるん]
でもやはりゴールデンが一番カワイイ[黒ハート]と思ってしまいますね?。
Annieさんのブログの写真いつも超可愛くて、うちの娘達とメロメロになっています(笑)
これからも楽しく読ませてもらいますね!
by シンバママ (2015-09-19 04:44) 

annie

シンバママさん!
無事抜糸も終了してよかったですね(*^_^*)
耳の下でしたか・・・
お顔だと術後の管理など大変でしたね。
シンバくん頑張りましたね。
そうですね顎下リンパの腫れは注意しなければですね。
犬天国のオーストラリアで毎日楽しくすごして
めざせご長寿ですね!

アリスめーぷるのこと、可愛いってシンバママさんが
言って下さってることフタリに伝えておきますね(^_^)/
ありがとうござます♪

by annie (2015-09-20 16:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る